2011年5月8日日曜日

新台エウレカセブン

最近エウレカセブンが新台で入った店が2店あった。
以前にも設置されていたので、倉庫から引っ張りだしてきただけだろうけど。

他にもひぐらしBLOOD+を再導入した店もあったりして
今までにはない事だったので「なんでだろうなー」と思っていたら
昨日発売のスロマガに中古市場の事が書いてあった。

パチンコ・パチスロ台はPCで中古を簡単に売却出来るシステムが確立されているそうで
当然、売却契約が成立したら指定日に設置台を外さなければならない。

今まではそれで問題なかったみたいだけれど
大震災余波の部材不足も深刻だし、関東・東北地方は震災以降新台が導入されるのが遅い。

最近、意味不明な中古台を新装導入した店の全てがそうだとは言えないけれど
予定していた新台が急遽導入出来なくなったという店が多かったんだなと。

友人の親友がパチンコメーカーの営業をしているのだけれど、
部材(特に木)がなく、今までの半分以下の台数しか作れないらしい。
それくらいの台数ならメーカーだけで捌けるので、下請けの販社の経営は相当厳しいとかなんとか。

どこも下請けは辛いっすね( -ω-)

↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 スロット日記

スポンサードリンク

0 件のコメント: